Instagram

Categories

2016年

3月

19日

Good & Proper Tea

 

 

 

 

イギリスと言えば紅茶ですが、ロンドンでは今、紅茶以外のお茶が大人気です。

   Good & Proper Teaは、緑茶、中国茶、抹茶、フュージョンティーといった様々な種類のお茶を、お手頃価格で楽しむ事が出来る注目のお店です。

 

 

 

元々移動式のヴァンでお茶を販売していたエミリーが、ロンドン東部の人気エリア、Old Street 駅から徒歩1分の所に、こぢんまりとした可愛らしいお茶の専門店を開店しました。暖かい店内は、お茶の良い香りで溢れています。    

 

 

 

テイクアウェイは£2.40~3.0で、高級中国茶であるSilver needleも、お手頃価格。

「高くするのは簡単だけど、皆にもっと気軽にお茶にトライしてもらいたくて。」

との事。

もちろん店内でもお茶を楽しむ事が出来ます。注文したお茶の説明や淹れ方を書いたカードと一緒に、ガラスポットと専用の木製トレーでサーブしてもらえます。(テイクアウェイでもこのカード頂けるそうです!)    

 

このお店のこだわりは、このSteampunk (スチームパンク)というマシーン。なんとタブレットに入れた専用アプリで、細かい抽出の設定や操作が出来ます。このマシーンを使うことで、それぞれのお茶に最適な淹れ方を正確に行う事ができる優れもの。スチーム圧を利用してお湯を上下運動させ、均一な蒸らしと撹拌によってお茶を抽出します。    

 

このマシーンは元々コーヒーの為に開発されたもので、日本でも新しいコーヒーやお茶の抽出方法として注目を浴びています。この画期的なハイテクマシーンを取り入れているお茶の専門店はロンドンではここだけ。茶葉が瞬間はまるでしっかり決められた設定で抽出したお茶は、香りが一層深く、甘みが引き出されています。    

 

 

 

テイクアウェイのカップの蓋にもエミリーのこだわりが光ります。通常の蓋だとお茶の香りが楽しめませんが、このスペシャルな蓋は、中心に穴があるので、外でもお茶の香りを楽しみながら飲む事が出来ます。    

 

お茶受け菓子として提供されている自家製クランペットもオススメ。クランペットはイギリス発祥の、もちもちの小さなパンケーキのようなお菓子です。甘いジャムをつけたり、チーズ&ハムといった軽食スタイルも人気とのこと。    

 

茶器や、茶葉を自宅用に購入する事も可能です。ラベルに何杯飲めるかが書いてあるのが嬉しい。お徳用サイズもあるそうなので、メールに気軽に問い合わせてね!とのこと。    

 

今後フレーバーティーも始めたいと笑顔で話してくれたエミリー。是非この機会に、足を運んでみてください。    

 

今後フレーバーティーも始めたいと笑顔で話してくれたエミリー。是非この機会に、足を運んでみてください。    

 

 

Good & Proper Tea

Unit E, The Bower,EC1V 9NR

 

Opening Hour

Mon-Fri: 8am-6pm

Sat: 10am-4pm

Sun: Closed

 

Website

 

written by Yui Takahashi